読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

221B

この部屋のぞいてみますか

sherlock 大いなるゲーム(The Great Game)


でまちた、BBCシャーロック換装、シーズン1の第3話です(前編)




週の始めだというのに。もう、キーボードが【感想→換装】とか【でました→でまちた】とか撃っちゃってるのでバキューンバキューンです。なんだ、今日は。特に酷いな。秋休みのせいだな。早く終われ。

繰り返しますが、ここでの感想はワタクシ自身が重箱の隅をつつきながら妄想で楽しく愉快に済ませております。謝っておかなきゃ、すいません。






↓大いなるゲーム



ベラルーシは(どうでも)良いとして・・(笑)







「退屈だ!」と銃乱射の狂ッチングなシャーロック。耳を押さえて慌てて階段を駆け上がってくるジョンが可愛いことこの上ないです。忠犬だよね、ジョンは。生首あっても、わんわわーん。





地動説とか知らないんです。シャーロック。ぷぷ。。駄々こねているけど長いソファーに身の丈ピッタリ。足の指がひらひら。

しかし、ジョンが帰ってきた音を聞いて再度ぶっ放す訳ですから、甘えてますね。やはりどこでもシャーロック・ホームズというのは、ジョン・ワトスンがいないと駄目なんですね。ジェレミーホームズはもう少し紳士的に甘えてましたけど。
ジェレミーホームズでは、ボスコム渓谷で休暇中のワトスンを呼びに行くあの甘えぶりとかがたまりません。新聞放り投げてね(笑)あれを後で拾っているのは絶対ワトスン。




f:id:kedama-tikku:20120929235738p:image チタマがどこをどう回ろうが知らんだぎゃ!(ニコチンシャーロック大王)





ケンカして飛び出したジョンを一泊させてくれたのは、またもナチュラルお色気なサラ。
今日は白いブラウス&白いブラじゃありませんけどね。でも水色ガウン!(自宅だから仕方がないですよ)

でもジョンにはサラくらいのしっかりものがお似合いだったのではないのかと思います。度胸はあるでー。ジャネットじゃあねえ・・(ダジャレ?)





221B前の爆発に慌てて帰ってきたジョン。でも爆発云々よりもオニイチャンが来て不機嫌そうなシャーロック。

ジョンはというと、哀れホームズ兄弟の前ではまな板の鯉で「丸裸」でごんす。サラの家に泊まったのも「ソファーだよ、シャーロック」なんて言われて。
シャーロック&マイクロフトの千里眼で見られたら、スケスケですわな。今日のパンツがCKだろうが、ワコールだろうが、ホタテ柄だろうがバレバレ(それはうちの実父の話でした。ご自慢のホタテパンツ)



f:id:kedama-tikku:20121009231247p:image 可愛いジョンに向けられる(?)余裕兄ちゃんの笑顔





f:id:kedama-tikku:20121009232626p:image フン!と鼻息が聞こえそうな弟の高い鼻



イライラを隠さないシャーロックは、マイクロフトに向けてバイオリンで「退散のテーマ曲?」を演奏。とっとと帰りやがれー大人気ないんだ僕ちゃんは!!ムキーっ!!








さて、レストレードからの連絡でヤードヘ。
爆弾犯人からの挑戦・・オレンジの種5つってーあれ、秘密結社のお話だっけ?

というか、レストレードが「君は本当に地動説を知らないのか?」と(サリーも)噴出し、シャーロックがジョンに「きみのブログは広く読まれているな」と言う流れの時の・・あのジョンの気まずそうなとんがり口が・・最高に笑えます。





f:id:kedama-tikku:20121009231242p:image ジョン 「え、えとー(気まずい)」





しかしジョンはシャーロックの横柄な態度の尻拭いをしながらも、結構みんなと仲良くやってるんだなあと感じますよね、温厚だし誠実だしビルボ・バギンズだし、友達にしたい良い性格ですもん、彼のブログ読みたくなっちゃう。チョット女にだらしないですけども(笑)








その後カール・パワーズの靴を調べるシャーロック。

病院で顕微鏡を覗くシャーロック。こりゃあワタシのツボ!
モリーは怒っているけどね・・!



f:id:kedama-tikku:20121001012507p:image こらあシャーロック聞いてんのか!とは言えません、モリーは(泣




そして「ゲイ」のジムとの運命の出会い。

・・これ、本当に後で知って「ああっ!」ってなったですよ。うーん。すごい脚本だ。というか展開が目まぐるしいですけども!・・息継ぎしてついてゆかねば。



デカわんこ(ジョン)に推理させてこき下ろすのはヤメテー!

f:id:kedama-tikku:20121001012742p:image やれ。って居丈高よね・・でもええわ(惚)




平行してマイクロフトからの事件「ブルースパーティントン事件」も伏線張られていきます。ジョンがマイクロフトのところまで使いパシリ。さて、どこでどう繋がるのか・・。





そして結局まず第一の「テスト(事件)」は合格。

第二の事件は車に残った血痕、モンク・フォードの事件。車はマツダ。・・マツダかあ。
何気に、鎧人形(バスカヴィル)が出てきたり、シャーロックの寝室に何かの日本語の賞状みたいの?があったりで(ベルグレーヴィアかな)ジャパニーズがチラチラと出てきますよね〜ちらちら目に付く。
そうか日本は好きですか?いっそ日本に撮影に来てー!!是非!!出来れば北の方にどうぞ。




f:id:kedama-tikku:20121001013823p:image このお姿を拝見したい!




しかし、いつもシャーロックと一緒のジョンを心配して(?)「まだつるんでるの?趣味を持ったら?」とサリー。「切手集めは?鉄道とかは?」と・・しまいには「釣りにしたら?」とかって・・(笑)





f:id:kedama-tikku:20121009235828p:image また後姿に萌える・・




燃えてきたぜ!って、本当に「I am on fire!」なんですね。英語のお勉強お勉強・・(ブツブツ)

英語の出来るお友達に「シャーロックのために英語が分かるようになりたい!」と言ったら「英国英語は、関西弁じゃないけど、普通に習う英語(アメリカ英語)より癖があるから、そのままDVD聞き流して勉強するといいよ」とかって・・そうなんだ?と、それでUK版を購入よ。
でも・・私の場合は、がっちり勉強というか少しでも台詞が分かるようになりたい程度ですけども・・(弱気)


ガンダム見てて「ムサイ2機」とか「サイコミュシステムの開発」とか「ジャブロー防御の要のキャリフォルニアベース」とか聞いても「あ、分かる」ってほうが面白いし(そういう事なのか?そういう・・)





第三の事件ではおばあちゃんが人質。
でっかいおばちゃん芸能人が死んだことが、謎掛けです。



しかし、ジョンはいつも食べてます(笑)仕方がないか。それが普通だもんね。シャーロック・ホームズが思考のために食べなさ過ぎなんだよね。





f:id:kedama-tikku:20121010002130p:image ここでの着信音!


すっかりシャーロック大好きのわが息子が、先日ワタシの携帯の着信音選択のときに、この音を聞いて「これもシャーロックで使ってた音だ」って言ってて「え?どの話?またまたー」って思ったのですが・・ホントでした!おお・・びっくり。やるなー(特にこの話を良く観てますから・・いいのだろうか、小学校低学年・・)



f:id:kedama-tikku:20121010002800p:image 私の携帯のロック画面画像(笑)



結果。犯人や殺害方法は見事に当てて(少々強引な展開だった気もしますが)謎は解きますが、おばあちゃんが犯人のことを知らせようとしてしまった故に、結果は残念な事に・・ばあちゃんー。






そんな衝撃の結末があっても淡々としているシャーロックに、ジョンが怒りをぶつけます。


シャーロックの欠落している部分・・「感情」「正義」みたいなところを、ジョンは代弁してくれる訳ですね。

シャーロックだってそれが無い訳じゃないと思うんですがね・・でも薄い。非常に薄いし、気持ちの中でかすっていても捜査のために邪魔になるそのような感情は、無視するか排除されてしまう。でも、ジョンがそれをひとつひとつ掴まえて引っかかって、表現してくれるわけで・・



紳士はストレートの「シャーロック・ホームズ」じゃなくて、高機能社会不適合者の「シャーロック・ホームズ」ですから、そのあたり、ジョンの苦労は「ワトスンくん」よりもチョット大変だと思います。



f:id:kedama-tikku:20121010005028p:image まったく・・セーターはアラン模様だよ、シャーロック!






そんなで、事件も佳境に差し掛かってゆくのですが・・思いのほか長くなっちゃったので、続きはまた後日にしますー。グッドナイトボヘミアーン。












.