221B

この部屋のぞいてみますか

シャーロック夢(ありがとう神様)

お久しぶりです。

 

夜中に画像をキャプチャしてたら、夢にシャーロックが出てきた私です。とっても元気でゲンキンでございます(笑)

 

 

 

 

その夢の中の話。 

研修か何かで、行った事のない場所(観光地らしき)にいきましたら、民藝品や鞄屋、靴屋などが軒を連ねているショッピングモールみたいなところがありまして、金は無いけど民藝品好きの私はそちらの店主(頑固そうなおじさん)に、一生懸命木彫りの人形の注文をしているんですが(笑)

 

f:id:kedama-tikku:20130207083448j:plain 

 

マトリョーシカとかこけしとか型染めとか鉄器とか漆器とか・・柳宋悦「用の美」に魅せられたいきさつは本日記にて。

用の美 上巻 柳宗悦コレクション―日本の美

用の美 上巻 柳宗悦コレクション―日本の美

日本民藝館へいこう (とんぼの本)

日本民藝館へいこう (とんぼの本)

 

 

 

 

 

おっと、話が逸れかけましたが・・

 

 

そんなヲタクな私が、ひとつ目に留まった高級そうな・・イギリス風というより、どちらかといえばフィレンツェ風なお店・・あれはなんのお店だったのかは分からないのですが・・(民藝店もあり、フィレンツェもあるという、夢ならではのごちゃ混ぜ)

 

 

そこに窓越しに見たら・・いるんですよ、シャーロックが!どひゃー!!なんで!!

 

勇気を奮ってというか、もう必然的にオープンザドアーひらけドアーひらけごまーで店内に入ってしまいましたら、真ん中の丸いテーブルとイスに腰掛けて気難しそうに考え事をしていたシャーロックが・・すっと立ち上がってこちらに!ひえー!パンツのゴム切れる~!(何故)

 

 

 

黒いコートふわり、シャーロックが横を通り過ぎたら・・柑橘系の香水の残り香が・・!

 

香りが鮮明に感じられる夢というのもすごいなあと思いました。柑橘が先に風と共にふわあと香って、その後にムスクというかお香というか、ちょっとエギゾチックな感じの深い香りがすーっと。わお!リアル!

 

いやあ、良かった(笑)

 

 

 

夢で店員さんが「ホームズ様は毎日この時間にお見えになりますよ」と言うので「延泊して明日も張ってやろ」とほくそ笑んでいたら・・自身の目覚ましの音楽が聞こえてきて(勿論sherlockのオープニング曲(笑))目が覚めてしましました~~ああ~~延泊があ~~。

(延泊したら、次の日現れるのは「マイクロフト・ホームズ」だったりして。それはそれで・・(笑))

 

 

 

今思うと、あれは香水のお店だったのか?

イギリスは調香師がいて、自分用に香水をお買い求めされるんでしたっけか・・一部の人の話ですか?

 

でもお店の感じがフィレンツェっぽかったのは、私の脳内の香りに対するイメージなのだと思います。「サンタ・マリア・ノヴェッラ」のイメージ・・(レクター博士!)高級で、実際はお店に一度も踏み込めません・・。

f:id:kedama-tikku:20130207090522p:plain

「あそこの石鹸を一度使ってみたい」

 

 

 

※ピアーズの石鹸も使ってみたいのですが。イギリスは硬水だと聞きましたので、さぞかし札幌(札幌は軟水)で使ったらあわ立つのではないかしら。私、今は東北人ですけど・・

ペアーズ化粧石鹸 125g*3個入

ペアーズ化粧石鹸 125g*3個入

 

一応、王室御用達。

 

 

 

ライヘンバッハの感想の続きを書いていたのですが、あまりに夢がほえっほえっほえっ~となりましたので、つい。。

 

石鹸も仕込みっぱなしですし、色々頑張らんと、また春休みになってしまう~~!とりあえずまずは感想頑張ります。ほくほく。

 

あ、あの民藝屋で注文した木彫りの人形はどうなったんだろう・・