221B

この部屋のぞいてみますか

sherlock ライヘンバッハフォール(Reichenbach Fall) 感想5

 

 

今回、マフラー講座があります。手繋ぎ妄想もあります。

 

 

sherlock ライヘンバッハフォール(Reichenbach Fall) 感想5

 

ジョンとの友情確認虚しく、ヤードのエライ人の命令でしょっ引かれることになるシャーロック・・。

f:id:kedama-tikku:20130215142631p:plain

グレッグがジョンにお電話。親切にお電話忠告したくせに、後で221Bではジョンに強気発言。狭間パニック中ですな。

 

悟ってるシャーロックは呼び鈴が鳴ってジョンが対応しに降りている間に、覚悟のマフラー巻きです。うう・・何か泣ける。

 

 

 

 

【マフラー(スカーフ)巻き講座】(ブレック・ファースト料理番組風)

 

①まずマフラーは渋めの色を選びましょう。この時期、マフラーは旬ですのでお手ごろ価格で手に入りますね。

S1ならポールスミス、S2ならBOSSらしいです。出来るだけ手触りの良い新鮮なものを選びましょう。分からなければお店のスタッフさんに聞いても良いです。シャーロックホームズ風マフラークダサイ、なるべく新鮮なやつで!と。その場合白い目で見られるのは覚悟しましょう。あと豆の缶詰も忘れずに!

 

あつあつのマフラーを二つに折って左手で輪を作ります。冷めないうちに手早く!

f:id:kedama-tikku:20130215133238p:plain

 

 

②首にマフラーをかけたら、電子レンジで3秒くらい測りつつ、その間に輪に右側のふさふさ部分を入れましょう。ここも手早さが必要です。ちーん。

 

もたもたしていると、ジョンやハドソンさんが「もお~シャーロック・・」とお子ちゃま扱いで巻いてくれちゃうからです。

f:id:kedama-tikku:20130215133948p:plain

 

 

③輪に通したら、左手にふさふさの方を持ち替えて、しゅるーっと優しく引きましょう。あら!不思議!!自然とこんがりと焼けたベーコンマフラーが締まります。

 

引くときはあくまでもソフトに。思いっきり引っ張ると危険です。大事な大事な喉仏が潰れてしまいます。喉仏は半熟が一番です。

(このとき、姿勢を正しく前をきちりと向きますと、もえーです)

f:id:kedama-tikku:20130215133237p:plain

 もえー!

 

 

④はい、出来上がり!綺麗に美味しくできました。

物足りない場合はコートを着せたり、スパイス的に鹿撃ち帽を被せても良いかもしれませんね。紅茶はお代わり自由です。

f:id:kedama-tikku:20130215133239p:plain

「明日の朝食にはスコティッシュ・ブレックファーストで」

 (適当なことばかり書いてすいません。イギリス朝食食べたことありません)

 

 

てな訳で。

不当にもしょっぴかれるシャーロック。ジョンがドノヴァンやレストレードに食って掛かります。友情・・(くすん)

そこにエライ人登場。・・・寄りによってシャーロックを馬鹿にする台詞を吐くもんですから。この221Bで。ジョンの前で。

 

①えらそう→②狂犬ジョン発動(ガルル)→③鼻血ブー

f:id:kedama-tikku:20130215142719p:plain

ブラッヴォー!!ジョン!それでこそジョンだ。

君が殴らなきゃ、私がおっさんのパンツ下げてた。あと、メガネの両レンズにパチコロで隙間無くヒビ入れてやる。

 

 

 

「僕ら、しょっぴかれ仲間だ、シャーロック」

f:id:kedama-tikku:20130207144323p:plain

 

「それでこそジョンだ」

f:id:kedama-tikku:20130207144324p:plain

何、この男前友情連発。

 

・・やめてください。友情なんて・・友情なんて・・・別れが悲しくなるばかりだよ(涙)

屁のツッパリはいらんですよ~!友情100万パワーだテリーとスグル!

 

あ~ええ場面です・・そろそろ泣けてきた(またか)

 

 

 

でもおとなしく捕まるシャーロックではありません。火事場の馬鹿力~!

f:id:kedama-tikku:20130207144325p:plain

「・・ジョン撃つじょ!」

ジョンの表情がいい(笑)

 

逃げゆく二人の後方にも「IOU」の文字!!モリアーティの不気味さは、ここまでも追ってきてます。

f:id:kedama-tikku:20130215142720p:plain

 

 

さあ逃走だ~~~!!

 

f:id:kedama-tikku:20130215142721p:plain

 手錠のチェーンは2回回してね(何か昭和流行歌の歌詞みたい)たったかた~。

 

 

f:id:kedama-tikku:20130207144326p:plain

ドノ「警部・・やっぱ、あの二人・・」

レス「・・お手手繋いでお散歩は、幼稚園までだと・・あれほど言ったのに・・!!」

 

 

シャロ「ふんだ!小学男子だって、危ない時は手繋ぐんだよな!ジョン!?」

f:id:kedama-tikku:20130207144330p:plain

 

ジョン「それはそうと・・君、さっきトイレ行ってから手は洗ったんだろうな!?」

f:id:kedama-tikku:20130207144328p:plain

 

 

シャロ「・・洗ってない。でも紙で拭いた。ジョンが拭けって言うから」→これ?

f:id:kedama-tikku:20130207144329p:plain

 

ジョン「・・・だったらもう、手は繋がない」

シャロ「ああそうか、この潔癖症め!せいぜい僕の袖でも握ってろ!!」

f:id:kedama-tikku:20130207144331p:plain

 

 袖つかみの真実の裏には、こんな小学男子的な裏話があったとか無かったとか捏造だとか。

 

 

ちなみに。ジョンと手繋ぎで、シャーロックも 興奮してジョジョ立ち!!(←久々にリンク)

f:id:kedama-tikku:20130207144332p:plain

 

 

 

 

とかやっているうちに、また狙撃ングされてしまう二人なのですが・・

f:id:kedama-tikku:20130215142722p:plain

思いつきで飛び出したりするから・・バスに乗ってるのは「漏れ鍋」に向かっているハリーじゃねえんだぜ。

 

また助けた人が撃たれっちまいます。

 

 

この狙撃を受けた際に、ジョンは被害者を見つめ、シャーロックは被害者云々よりも狙撃場所を探すというカットが一瞬ありまして・・二人の心理状況というか性格・・というか性質?が見えますね。細かい!

 

f:id:kedama-tikku:20130215223731p:plain

「ウソップがいるはずだ!」

 

撃たれたモリアーティの仲間の話では、モリアーティは221Bのフラットに来たとき、例のロンドン塔をやぶったという「プログラム」の「キーコード」を忘れていったということらしく・・

 

 

逃亡の途中で、発売される予定の新聞記事を見たジョンとシャーロックは例の記者「キティ」の裏にモリアーティがいると・・キティの自宅に忍び込みます。

 

 

「ムチムチキティ、おかえり~」

f:id:kedama-tikku:20130215142724p:plain

手錠繋いだまま忍び込む労力と時間を、まずは鍵外しに使ったらええのに。

でも、この画はイイですよね。イスに並んで座っている二人。絵になる。

 

 

 

さて、長くなっちゃってきたので、今日はここまでにします。

イギリス朝食の妄想は大変お口汚し的で申し訳ありません。

 

 

キティんち騒動の画像は取ってあるんで頑張って次をすぐ書きたいところですが・・次はhengao祭りですよ!アップするのが躊躇われるほどのhengao祭りです。あーどうしよ。参った参った。

 

 

 

お付き合いありがとうございました。